3月プレミアムフライデーの実施日は柔軟に!#プレミアムフライデーら

2月24日にスタートしたプレミアムフライデーだが、3月は何日が対象日になるのか迷っている事業者も多いようだ。
単純に月末の金曜日というと31日になり、月の締日や年度の締日になることで、施策がしづらいという声も上がっている。
では、果たして何日に行うのが正しいのか?
答えは「いつでもいい」だ。
そもそも、プレミアムフライデーは何かの決まりごとを作ることが目的ではなく、ましてや法律でも何でもない。
消費の喚起やシアワセな生活創造を目的とするこの施策は、あまり厳格なルールに縛られるものではないのである。
ということで、24日(金)やその前後、さらに17日(金)までさかのぼってのアクションプランも聞こえてくる。
事業者側の都合、消費者となる働く側の都合で、主たるアクション日を決めればいいのである。
繰り返しになるが、「いつ取り組むかということに縛られることよりもそれぞれの都合を優先して取り組めば良い」、これがまたプレミアムフライデーの良さなのかもしれない。

0コメント

  • 1000 / 1000

プレミアムフライデーを楽しもう

毎月月末金曜はプレミアムフライデー。 仕事を早めに切り上げて、 普段できないことに挑戦したり、 なかなか会えない友達や家族と話したり。 明るい街を散歩してみたり、 仲間とスポーツを楽しむのも気持ちいい。 夕方からゆっくり食事を楽しむのも、 ちょっと遠くの街へ2.5日旅へ出かけるのも素敵。 日本中で、いろんな豊かさが始まる、 プレミアムフライデーの様々な取り組みをお知らせするサイトです。