ガストロノミ―ツーリズム「島はうまい」 #プレミアムフライデー

7月のプレミアムフライデー対象日は28日(金)だ。

私の勤務地界隈(新橋)はとてもノリが良く、今月もフライング気味にプレミアムフライデーのポスターが数多く踊っている。

さて一方、何か目新しいプレミアムフライデーのコンテンツはないかと探してみると、西東京エリアで興味深い講演会を見つけた。ガストロノミーツーリズム・スタート講演会「椎名誠氏の講演「島はうまい!」(調布市くすのきホール・18時30分開演)だ。


「ガストロノミーツーリズム」とは?

ガストロノミーとは、食べることで文化・歴史と料理の関係を学ぶ"美食学"のことで、今回は東京都のモデルプロジェクトとして「島に行って、伊豆諸島の新鮮な食材を実際に調理して食べて、その魅力に触れる」というツーリズム事業が行われる。

上記の講演会を皮切りに来年2月まで、神津島・新島を舞台に体験プログラムが行われるのだが、島にはなんと作家の椎名誠氏も帯同するという驚きの企画だ。


話を7月28日(金)に戻すが、ここでは作家・椎名誠氏が自らの体験を交えて島の魅力を語りつくすほか、新島の「あめりか芋焼酎とミニトマトの試食」、神津島の「パッションフルーツのおみやげ」があるという。

入場無料の講演会としては、何とも興味深くお得なイベントだ。

本サイトでは、プレミアムフライデーの効果として「いつもより豊かな気持ちになる」ことが価値の一つであると書き続けてきた。

プレミアムフライデー当日に行われる今回の企画は、居ながらにして「伊豆諸島」を視覚・嗅覚・味覚・触覚で感じることができ、魅力的な話から膨らむ空想の世界に浸ることができる、そんな豊かな時間を過ごせるのではないか。

「ガストロノミーツーリズム」の一端を感じる夕べ、これもプレミアムフライデーの楽しみ方に加えよう。




0コメント

  • 1000 / 1000

プレミアムフライデーを楽しもう

毎月月末金曜はプレミアムフライデー。 仕事を早めに切り上げて、 普段できないことに挑戦したり、 なかなか会えない友達や家族と話したり。 明るい街を散歩してみたり、 仲間とスポーツを楽しむのも気持ちいい。 夕方からゆっくり食事を楽しむのも、 ちょっと遠くの街へ2.5日旅へ出かけるのも素敵。 日本中で、いろんな豊かさが始まる、 プレミアムフライデーの様々な取り組みをお知らせするサイトです。